YouTube動画の遅い再生速度を変更し倍速視聴する方法

杉山です。

今回は、YouTube動画の再生速度を変更して
倍速で視聴する簡単な方法を解説します。

youtube-logo

最近は、YouTube動画を視聴する機会が非常に増えましたが
時間が無い現代において、普通の再生速度では
「遅い」と感じたり「もっと速くして見たい」と思うことも多いです。

ダラダラとムダに長い時間見るよりも
倍速で視聴出来たほうが時間効率が良いですよね。

倍速で視聴した方が明らかにインプットが効率的です。

そこで、YouTubeの倍速視聴できる設定をして
ぜひ、時間短縮して効率的に視聴して下さい。

YouTube動画の再生速度を変更する手順

YouTubeの再生速度を変更できるようにするには
まず「YouTube HTML5 動画プレーヤー」というプレーヤーに変更する必要があります。

その変更手順を説明します。

【ステップ1】

まずはこちらの「YouTube HTML5 動画プレーヤー」のページをクリックして下さい。

【ステップ2】

すると、このようなページが開きますので
「HTML5プレイヤーをリクエストする」というボタンをクリックします。

youtube_html5-01

【ステップ3】

すると、このように
「現在、HTML5 プレーヤーをできるだけ使用するよう設定されています。」
という表示になります。

html5-1

これでHTML5 プレーヤーを使用する設定になり
YouTubeの再生速度を変更して視聴するための準備が整いました。

【ステップ4】

ここからは実際に、YouTubeの視聴ページに移ります。

再生速度を変更するには、再生画面の右下にある
『⚙』(歯車のアイコン)をクリックします。

youtube_html5-02

【ステップ5】

すると、このようなメニューになるので
『速度』をクリックします。

youtube_html5-03

【ステップ6】

すると、倍速が選択できるメニューが出るので
お好きな速度を選択して下さい。

youtube_html5-04

このようにして、YouTube動画の再生速度を変更して
視聴することができます。

効率的にYouTubeの動画コンテンツを
インプットしていきましょう。

「1.25倍速」や「1.5倍速」がオススメです。