情報を遮断して不要な選択肢を減らそう!情報の無駄食いは禁止!

杉山です。

情報を収集しすぎて混乱してませんか?

「あれもいい、これもいい」
と目移りしてませんか?

そんな時は一度情報を遮断しましょう!

すると1つのことに集中できます。

現代は情報が多すぎて混乱してしまう

現代は情報社会が加速して
インターネット上には大量の情報が
どんどん蓄積されていっています。

一生かかっても消費しきれないほど
無限大に情報が存在する世の中になりました。

インターネットはいつでも調べられて
とても便利で豊かな情報を与えてくれるツールですが

そんな中で私たちが
”自分が本当に必要な情報”にアクセスすることは
実は非常に難しくなってきています。

確かに、検索すれば調べたい事柄は調べられますが、
それに関する情報は多くのサイトに載っています。
そこで感じるのは、

そのどの情報が正しいのでしょうか?

ということです。

ネットは質の良い情報もあれば、質の悪い情報もある。

玉石混交の世界です。

情報としてどれが良くて、どれが悪いのか。
自分ではなかなか判断するのが難しくなってきています。

そんな世の中では
できるだけ情報をたくさん集めて
できるだけ多くインプットするというのは
実はナンセンスです。

というのも、

それでは、一生インプットして終わってしまい
何一つ行動に移せなくなるからです。

自分に本当に重要な情報を
全て探してインプットしようというのは
現実的では無いのです。

ムダに時間ばかりが消費され
永遠に情報収集で人生が終わります。

それでは、成功など程遠いです。

ですから、

今はたくさん情報を集める時代ではないのです。

情報はほっとけば勝手に入ってきます。

油断したら、山ほどの情報が入ってきます。

スマホやパソコンでネットに繋いだら
日々リアルタイムのニュースが
次々と押し寄せてきます。

毎日たくさんのメルマガが届いて
キリがないほどです。

そのため、

どの情報が正しくて、どの情報が正しくないのか。
それがわからなくなり、混乱してしまうのです。

人は選択肢が多いほど迷って立ち止まる

情報がたくさん自分の中に入ってきて
最も困ることは、それによって混乱し
行動ができなくなることです。

人はそもそも、選択肢が多く与えられると
それだけ迷い、立ち止まってしまうのです。

実はこれが問題なのです。

ビジネスで成功を収めるためには
とにかく行動することが大切なのに
選択肢が多いと、それによって迷う時間が増え
行動できなくなってしまうのです。

一見すると、選択肢が多いことは
可能性が多いことでもあり、自由なことですから、
良いことのように思います。

しかし、実際には

人は

「あれもできる」
「これもいいな」
「こっちも魅力的だな」

と、あれこれたくさんの選択肢が用意されると
長い時間かけて迷ってしまって、
結局選べなくなります。

あるいは、あれもこれもと
複数の選択肢を同時に選ぶことになります。

しかし、そのいずれも
成功から程遠くなります。

時間をかけて迷っていたら
それだけ行動が遅れてしまうので
長期的に見れば、それだけ行動量が低下します。

また、

迷った挙句に同時に複数の選択肢を選び
同時進行で行動してしまうと
エネルギーが分散して
どれも中途半端な結果になります。

「結果的にどれも上手くいかなかった」

なんてこともしばしばあるのです。

ですから、選択肢を多く持つのは危険なのです。

選択肢が1つになれば、それに今すぐ集中できる

逆に、情報をなるべく遮断して
選択肢を減らせば、吟味したり迷う時間も減ります。

そして、すぐに1つの選択肢に決められるので
その1つに早く取り組むことができるのです。

理想としては、選択肢を1つに絞ることです。

目の前にある1つの選択肢に絞れれば
もうそれだけに全力で取り組めばいいわけなので
それに100%集中できて、良い結果が生まれるのです。

人は

「これしかない」
「目の前のこれを全力で取り組むしか無い」

と思うときに、最も大きな力を発揮します。

なぜなら、その時人は迷いがないからです。

そのたった1つの選択肢に全力を
傾けることができるからです。

余計なことを一切考えず
一直線にそれだけにひたすら取り組めるのです。

だから大きな成果が生まれますし
結果的に大きな成功へつながるのです。

ビジネスを1つに絞ろう!

ネットビジネスに限らず、世の中には
数多くのビジネスがありますが、

「どれが一番大きく稼げるのか?」
「どれが一番効率的に稼げるのか?」

そういうことって気になると思います。

しかし、現実には
どのビジネスも大きく稼げますし、

人によって向き不向きもありますから
あなたがどのビジネスで一番稼げるのかを知るのは
とても難しいのです。

実際、稼げる人はどのビジネスでも稼げますし
どれを選んでも正しい方法で、正しい努力をすれば
それなりの結果は誰でも出ます。

ですから、色んなビジネスを知って

「あれもいい、これもいい」

と思って迷うことはやめて
1つのビジネスに集中しましょう。

どれを選択してもいいです。

アフィリエイトでも、せどりでも
輸入・輸出転売でも、情報販売でも

とにかく大事なことは
1つに絞って、それに100%取り組むことです。

決して、同時にやってはいけません。

アフィリエイトもせどりも
同時並行して取り組むとかは
オススメしません。

ほぼ間違いなく、2つとも中途半端になるからです。

その場合はアフィリエイトかせどりの
どちらかだけに取り組んで下さい。

どちらもやりたければ、
片方がある程度稼げるようになってから
もう1つのビジネスに取り組んで下さい。

メンターや師匠をたった1人に絞り込む

ビジネスに限らず、
それを教わる人であるメンターや師匠も
1人だけに絞ったほうが良いです。

というのも、

複数の人から教えてもらうと
それぞれ異なることを言われ
混乱することがあるからです。

人は皆、考え方や価値観が違いますから
同じ成功者でも、やはりズレがあったり、
表現方法も違うのです。

そのため、多くの人から同時に学ぶと
矛盾点が生まれたり迷ったりすることが増えるので
おすすめしないのです。

ただ、特定の分野ごとに
それぞれの先生を決めるのはありだと思います。

「SEO」に関してはこの人に聞こう。
「コピーライティング」についてはあの人に聞こう。
「YouTube」に関しては、こっちの人に学ぼう。

と細分化された専門ごとに
それに詳しい人を用意しておくのは
問題ないと思います。

ただそれでも、理想は
『たった1人に学ぶこと』ですね。

その1人から
稼げるようになるまでの全てを
学ぶことができたら最高です。

いずれにしても
主となるメンター・師匠は
1人決めておくのが良いでしょう。

情報源を削減し、絞り込む

今回、最も行ってほしいのが

「情報源を減らし、絞り込む」

ということです。

稼げない人、成功できない人の多くは
結局情報が多すぎて、パニックになって
行動できていないのです。

だから上手くいっていないのです。

要するに、『情報過多』なのです。

良さそうな情報、おいしそうな情報が
大量に毎日あなたの元に転がって来るから
それでもういっぱいいっぱいなのです。

おなかいっぱいなのです。

毎日色んなメルマガが届き、
それを読むだけで時間が過ぎてしまいます。

色んな人のブログもチェックして
それで1日が終わったりします。

それを永久に繰り返しても
絶対に稼げるようになりません。

ですから、

思い切ってまずはメルマガを解除して、
普段チェックしているブログも削減しましょう。

ビジネス書もたくさん読んでいる場合は
それも削減しましょう。

本についても、
今のあなたに本当に必要なものは
ほとんどないはずです。

基本的に今読んでいる情報の9割は
実は不要な情報です。

これは間違いないです。

自分では、どれも大事そうに思いますが
大事”そう”なだけです。

ほとんど使いません。
その知識は、その情報は。

あと、

「後で使うかも」とか
「いつか必要になるかも」と思って
メルマガやブログ、本を読まないで下さい。

それはムダです。

使う時にはかなり忘れています。

そして、その時には
その情報は古くなり使えないものになっていて
もっと優れた情報があります。

ですから、

「将来のために」という理由で
情報を得ることはやめてください。

意味がないのです。

情報というのは基本的に
「なまもの」と思って下さい。

その情報には鮮度があるのです。
消費期限があるのです。

使わない情報や知識は
放置していたら腐ります。

だから、使う時に調達すればいいのです。

すぐに使いもしない情報や知識をムダに集めても
全部腐らせてしまうだけです。

それだけ、それを集めることに使った
時間や手間は損失になるのです。

ですから、

情報は使う時に使える分だけ、
今すぐ利用する情報だけ、
得るようにすべきなのです。

今すぐ使えない情報は捨てて、
そのような情報が入ってくる情報源は
どんどん削除して下さい。

私自身、元々大量のメルマガに登録し
それらを読みまくっていました。

しかし、実際にはそのほとんどの情報は
読んだだけで終わってしまっていました。

使いもしない情報を読むことだけで
毎日が過ぎていっていたのを思い出します。

その時には、ほとんど行動できず
稼げませんでした。

当時は、

大量のメルマガを読むのに必死で
行動をする時間もなければ
どのビジネス、どの稼ぎ方も気になって
どれをやればいいのか、迷ってしまっていたのです。

しかし、

ある時から、登録していたメルマガの9割以上を
次々に解除していき、
読んでいるメルマガはほんのわずかにしました。

ただ、そうしたことで
迷いが消え、メルマガを読む時間が大幅に減り
行動する時間が作れて、実際に全力で1つのビジネスに
集中して取り組むことができました。

それによって、結果が出ました。

このように、

選択肢を減らすことが重要なのです。

情報は集めすぎてはいけません。

情報は一度たくさん集めても良いですが
その後に、9割以上の削除して下さい。

あなたにその時本当に必要な情報は
いくつもありません。

情報や情報源は絞れば絞るほど
今の時代は行動しやすくなり
結果として成功しやすくなります。

少ない情報の方が集中できるのです。

選択肢はとことん減らしましょう。

※参考記事

>「エッセンシャル思考」を取り入れよう!21世紀情報社会の成功思考

>やらないことを決めて1つに絞ろう!断捨離して一番大事なことだけをする。