ワードプレスブログの特定の記事にパスワードをかけて限定公開する方法

杉山です。

WordPress(ワードプレス)ブログの
特定の記事だけにパスワードを設定して
ロックをかけて限定公開する方法を
解説します。

一部の読者さんやお客さん限定で
記事を見て欲しい場合に
この方法を実践してみましょう。

WordPressに記事を更新していると
ある記事は、
「一部の読者さんにだけ公開したい」
という場合があると思います。

限定のコミュニティの人や
コンサルティングのクライアントだけに
見て欲しい記事があると思います。

そんな時は、
パスワードを設定して
記事を投稿しましょう。

パスワードを正しく打ち込まないと
閲覧できない状態にするのです。

閲覧して欲しい人にだけ
そのパスワードを教えれば
限定公開することが可能です。

とても簡単なので、
動画を参考にぜひ使ってみて下さい。

限定公開記事の有効な使い方

パスワードをかけた記事は
上手く使うと、大きな集客効果
生み出すことができます。

メルマガ読者や無料レポートのダウンロード数を
増やすことができます。

その方法とは

まずWordPressブログに
魅力的なタイトルの記事を投稿し、
それにパスワードをかけて
限定公開にしておきます。

そして、そのパスワードを
メルマガ読者限定に公開するのです。

つまり、

「メルマガに登録すれば
限定公開記事のパスワードを
教えてあげますよ」

ということにするのです。

そうすれば、
限定公開記事に惹かれた
どうしても閲覧したい人は
メルマガに登録してくれやすくなる。

というわけです。

そこではちゃんと
「メルマガに登録すれば限定公開記事が閲覧できる」
ということを、ハッキリ明言しましょう。

また、他にも

「限定公開記事のパスワードは
無料レポート内に記してあります」

とすることで

ブログにアクセスして
限定公開記事に気付いたブログ読者に

「無料レポートをダウンロードすれば
パスワードが分かって、見れるんだー」

と理解してもらうことで、
無料レポートのダウンロードを
促すことができます。

このように、

一部のブログ記事を限定公開にすることで、
メルマガ読者登録や無料レポートのダウンロードを
促すことができるのです。

「秘密」がそこにあったら
人はやっぱりそれを知りたくなるものです。

パスワードをかけて
あえて「見れない記事」を作成して
あなたの発信する情報に
より興味を持ってもらいましょう。

ただし、

  • 記事タイトルが魅力的な事
  • 書かれている内容に期待が持てること
  • どうしたら限定公開されている記事を見れるのか、その方法が明確に記してあること

を守って下さい。

それらが満たされていないと
読み手の興味をそそることができず
メルマガ登録やレポートのダウンロードを
上手く促す事ができません。

その効果が発揮されません。

参考にして下さい。