情報商材アフィリエイトと物販アフィリエイト、どちらが稼げるか?

杉山です。

アフィリエイト広告3タイプの中でも
特に報酬が高く、大きく稼げる
「成果報酬型アフィリエイト」に取り組んでいく際に
一体どのような商品をアフィリエイトすれば良いのか?

まず、アフィリエイトできる商品というのは無数にあります。

各ASPで取り扱っている商品には
食品、服、書籍、美容機器、サプリメント、家電、生活雑貨といった「モノ」や
保険、証券、キャッシング、エステ、資格、プロバイダ、物件・引っ越し、旅行などの
「サービス」といった、あらゆるジャンルのものがあります。

こうした一般的な商品を紹介するアフィリエイトを
「物販アフィリエイト」と呼んでいます。

いわゆる物品販売をするアフィリエイトなので、
このように言われています。

この物販アフィリエイトに対してもう1つ、
扱う商品の種類が異なるアフィリエイトがあります。

それが「情報商材」を扱う「情報商材アフィリエイト」です。

情報商材とは、PDFのようなテキスト、MP3のような音声ファイル、
動画のような、デジタルコンテンツの商品のことです。

要するに、オンラインで販売できるデジタル情報コンテンツのことです。

それを紹介するアフィリエイトを「情報商材アフィリエイト」と呼んでいます。

例えば、どんな内容の情報かというと
「お金を稼ぐ方法」とか
「女性にモテるようになるノウハウ」とか
「簡単にダイエットできるマニュアル」とかです。

  • 物販アフィリエイト
  • 情報商材アフィリエイト

この扱う商品のタイプが異なる2つのアフィリエイトは
どちらがより大きく稼げるかというと、
実は「情報商材アフィリエイト」です。

その理由は、モノと情報商材の特徴の違いにあります。

それを次にお話します。

物販アフィリエイトと情報商材アフィリエイトの特徴の違い

物販アフィリエイトの特徴

まず物販アフィリエイトですが、
物販アフィリエイトで扱う商品は
基本的に実際に存在する「モノ」です。

そのため、そこにはコストがどうしてもかかります。
原価がある程度かかります。

ですから、アフィリエイターが紹介してその商品が売れたとしても
そこまで高い報酬率は設定されていないのです。

たとえば、1万円の価格の商品で原価を含めた商品の製造コストが
7000円であった場合には、利益が3000円ですから
アフィリエイトの報酬額を3000円以上にしてしまうと赤字になります。

そのため、この場合の報酬額は
3000円以下にせざるを得ないのです。

結局、広告主は高い報酬を設定してしまえば
赤字になってしまいますから、
どうしても物販の場合は報酬率や報酬額が低くなります。

そういった理由のため、
「モノ」をたくさん紹介してたくさん売ったとしても
売上の割には報酬額が少ないというのが、
この物販アフィリエイトの実状
なのです。

実際、「モノ」をアフィリエイトする物販アフィリエイトで
稼いでいる人はたくさんいますが、
彼らは決して大きく稼いでいるわけではありません。

確かにそのような商品は、
世間に既に認知されている商品が多いので
紹介すれば売れやすいのですが
労力の割には大きくは稼げません。

アフィリエイトで月数百万円、月数千万円を
稼いでいるようなアフィリエイターの多くは、
物販アフィリエイトではなく、実は情報商材アフィリエイトで
そのような大きな収益を得ているのです。

情報商材アフィリエイトの特徴

では、一方の情報商材アフィリエイトを見てみましょう。

情報商材の場合ですが
商品は「デジタルコンテンツ」ですから、
基本的に原価がかかりません。

つまり、コストがほぼゼロなのです。

それによって、情報商材の場合では報酬率を高く設定できるのです。

それはコストが低いので、
たとえ報酬率が高くても赤字にはならないからです。

事実、情報商材の報酬率や報酬額は高く設定されています。

たとえば1万円の商品の報酬が8800円のものもあります。

それだけ高い報酬率であれば、
1つ商品が売れただけでも大きく稼げるので、
非常に効率的に収入を伸ばすことができるのです。

また、原価がかからない上に、
商品自体がデジタルコンテンツのため、
ダウンロードしてもらえれば良いので、
コピーがいくらでもできます。

たとえばPDFの商品を1個売るのも、1000個売るのも
それにかかるコストはほぼ変わりません。

そのため、商品の提供に手間がかからず、
簡単にたくさん売ることができるのです。

要するに、物販アフィリエイトよりも
情報商材アフィリエイトの方が大きく稼げる理由は、

『商品自体がデジタルコンテンツのため、製作コスト・原価が極めて低い』

ことにあります。

掘り下げれば、それは結局

  • 「アフィリエイトの報酬率、報酬額が高い」
  • 「簡単にたくさん売ることができる」

というメリットにつながるのです。

結論として、情報商材をアフィリエイトする
『情報商材アフィリエイト』が最も大きく稼げるのです。