1時間で3万円を稼ぐ自己アフィリエイトの仕組みとは?ポイントサイトで稼ぐ

杉山です。

インターネットを使って最も簡単に、
そしてわずか1時間程度で約3万円を稼ぐ方法があります。

その方法とは、

「ハピタス」というポイントサイトを使ってポイントを貯めて、
そのポイントを現金に交換して稼ぐ方法です。

もちろんポイントを貯めるのに
1円もお金はかかりませんし、特別なスキルは不要です。

ネットで買い物や申し込みができる程度の
スキルがあれば問題ありません。

この方法を行えば3万円はもちろん、
上手くやれば人によっては5万円、10万円程度までなら、
十分に稼ぐことは可能です。

月収を数万円増やしたい人、
ネットでお金を稼いでみたい人

は、ぜひやってみてください。

この方法のことを、『自己アフィリエイト』と言います。

「自己アフィリエイト」とは?

「自己アフィリエイト」というものを説明する前に、
まずは普通の「アフィリエイト」が
どういうものか確認したいと思います。

通常の「アフィリエイト」は、
広告主の商品をブログやメルマガなどのインターネットの媒体で紹介し、
その商品広告からお客さんが購入すれば、
その売上の何パーセントかのマージンを頂けるビジネスです。

それを踏まえて「自己アフィリエイト」とは
どういったものかというと、
商品を購入するのが“自分”だということです。

“あなた自身が”商品を購入したり、
申し込みをしたりして、
あなた自身にその報酬が入るというアフィリエイトです。

「え?そんな方法があるの?」

「そんなことしていいの?」

とあなたは思ったかもしれません。

「自分で買って自分に報酬が入る」という、
一見するとまるで自作自演のようで、
悪いことのように思えますが、これは全く違法ではありません。

 

しっかりと認められているお得なシステムです。

自己アフィリエイトの仕組み

この「自己アフィリエイト」というものを
初めて知った時には誰でも

「そんなことしていいの?」

「問題ないの?」

と疑問に思ったり、心配に思うかと思います。

しかし何の問題もありません。

そもそも「自己アフィリエイト」という仕組みの存在自体は、

広告主及びハピタスのようなASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)に
メリットがあるから存在しています。

※ASPとは広告主とアフィリエイターをつなぐ仲介業者のことです。

まあ、当然と言えば当然ですが、
そうでなければ「自己アフィリエイト」という
仕組みがあるはずはありませんよね。

では、具体的にこの「自己アフィリエイト」の仕組みを解説します。

どのような仕組みなのかというと、

まず、そもそものアフィリエイトでは、

  • アフィリエイターであるあなたの紹介によって、広告主が販売する商品をお客さんが購入します。
  • 広告主はASP(ハピタスのような仲介業者)に広告料を支払います。
  • 売上の中からASPを通してアフィリエイト報酬がアフィリエイターであるあなたに入ります。

というのが通常のアフィリエイトでした。

そして、通常のアフィリエイトと
自己アフィリエイトでは何が異なるのかというと、

「お客さん」「購入者」が「アフィリエイター自身」に代わっただけです。

違いはそれだけなのです。

なぜ「アフィリエイター自身」がお客さんになれるのかというと
正直な所、“購入するお客さんは誰であっても問題ない”からです。

購入した人や申し込みをした人がどんな人であろうと、
例えアフィリエイターであるあなた自身であろうと、
広告主にとっての売上は変わりません。

仮に3,000円の商品が売れて、
それを購入したのが「アフィリエイター自身でした」ということであっても、
広告主やASPに損はありません。

結局、広告主の売上3,000円は誰が買っても変わりはなく、
広告主がASPに支払う広告料や広告主がASPを通して
アフィリエイターに支払うアフィリエイト報酬は何ら変わらないのです。

むしろ、「自己アフィリエイトOK」にすることによって、
アフィリエイターさえもお客さんにしてしまう方が、
売上が上がりメリットが大きいのです。

つまり、「自己アフィリエイト」というのは、

広告主やASPが「アフィリエイターも大事なお客さん」
という認識によって売上をアップさせるための、
販売戦略上、非常に合理的なマーケティングなのです。

そういった理由から、「自己アフィリエイト」が認められているわけです。

結論としては、広告主やASPには大きなメリットがあるわけなのです。

そして、一方の私たちアフィリエイターにもメリットがあります。

それは、

「自分が購入や申し込みをすれば、確実に報酬がもらえる」

ということです。

「どこかからお客さんを集めて、その人達に商品を売る」
というのはハードルが高いですが、
自分で商品を購入したり、申し込んだりすることは簡単ですよね?

それはもはや、ただの「買い物」ですからね。

他人に商品を販売したり、申し込みをさせるより、
自分がただ買い物をする方が断然ラクです。

報酬が得やすいことは言うまでもないと思います。

もちろん、アフィリエイターであるあなた自身が、
有料の商品を購入することでお金を支払ってしまうと、
例えアフィリエイト報酬が入っても赤字になってしまいます。

それでは「稼ぐ」ということにはならないので、
どうするかというと、

自己アフィリエイトには、
無料の申し込みをするだけで報酬が貰える案件が存在します。

それを狙うのです。

無料で行えるのであれば、
「稼ぐ」ことが可能になるということです。

例えば3000円の商品を購入して
アフィリエイト報酬が1000円であれば、
3000-1000=2000円の赤字です。

(まあ、買い物を安くしたと思えば、損ではないのかもしれませんが…)

ただ、中には無料で申し込みをするだけで
報酬がもらえるものがあるので、
その案件を申し込めば、実質タダで報酬が貰えるというわけです。

そういった意味で「稼げる」ということです。

以上のように、自己アフィリエイトとは、
広告主、ASP(ハピタス)、アフィリエイター(あなた)の
三者全てにメリットがあることなのです。

ですから、あなたは何も心配せず堂々と
「自己アフィリエイト」を行って欲しいと思います。

失敗したり、リスクや危険を伴うビジネスではありませんので
安心して取り組んでみて下さい。

結局のところ、あなた自身にもメリットしかありませんから。

そして、稼げるだけ稼いで下さい。

「自己アフィリエイト」は、やれば必ず稼げます。