目的(ゴール)・意図・メリットを常に意識して行動せよ!それは正しい手段?

杉山です。

あなたは自分の夢を叶えるため
ビジネスで成功するため、自己実現するめに

常に『目的』を考えて行動できていますか?

その方法や手段で本当に目的を達成できますか?

『目的』という場所に本当に進んでいるのか?

ビジネスで成功を収めようとする時
それを達成するまでの道のりは長いです。

すぐに大きな売上や収入は得られません。

それを得るためには大きな努力、
たくさんの作業量と、正しい方向性や手順が必要です。

ただ、その『目的』に到達するまでの
道のりの中では、そこを進んでいくうちに
ズレたことをしてしまうことがあります。

目的を果たすためには
あまり無関係なメリットのない行動や作業を
してしまうことがあります。

自分では

「目的を果たすことにつながっている」

と思っていても

「実はつながっていなかった」

ということがあります。

その場合には、そのままその道を突き進むと
無意味な作業をしていしまい徒労に終わります。

それでは、費やしたお金や時間、労力が
ムダになりますので、
絶対に避けなければなりません。

そのため、まずは最低限
自分自身でいつも

「これは自分の目的につながっているのかどうか」

ということを自問自答して
行動をしていく必要があります。

理想は、メンターや師匠をつくり
その人に逐一アドバイスをもらって
ムダな道を歩かないようにすることです。

メンターや師匠のような
成功までの行動ステップを教えてくれる存在がいれば
本当に最短経路で進めていくことが可能です。

参考記事:

>自己流は事故る。「守破離」を意識して行動せよ。成功事例に学べ!

目的(ゴール)があるから、正しい方法、最短経路がある

ビジネスに取り組む上で
『目的』あるいは『目標』というものは
絶対になければなりません。

なぜなら、

「ゴール」がそもそも設定されなければ
そこへ向かう一番良い方法がわからないからです。

そして、何をしたら良いのかわからないからです。

これはちょうど「カーナビ」と同じです。

「カーナビ」というのは
「目的地」と「現在地」がわかるからこそ
その最短経路がわかり、ナビゲーションできるのです。

そもそも、どこへ行きたいのか不明確で
目的地(ゴール)が設定されてなければ
絶対にナビゲーションできません。

どこへ向かうべきかわからない状態では
どう指示すればいいのかわからないのは当然なのです。

ベストな道もわからず、
次に右へ曲がるべきか、左へ曲がるべきか
さっぱりわかりません。

ビジネスでもそうです。

目的(ゴール)がハッキリしてなければ
やるべきことなど見つかりません。

何が一番良い方法なのかもわかりません。

なので、『目的(ゴール)』は必ず明確に設定し
それをいつも意識して行動しないとダメです。

変なところへフラフラと進んでしまします。

目的が仮に「月収30万円」なら、
「月収30万円」になるための
ベストな方法があるのです。

目的が「年収1億円」なら
「年収1億円」になるためのベストな方法が
それはそれであるのです。

ですから、

まず『目的(ゴール)』は常に意識して取り組むことです。

目的・目標設定後は「意図」や「メリット」を考える

辿り着くべき場所である
「目的(ゴール)」が明確になったら
後は、いかにそこに効率的に辿り着くか。

それが問題になります。

そこで考えるべきこと、
意識すべきことは

『意図』や『メリット』

です。

その「目的(ゴール)」に到達するために
より効果的な手段を探し
それを実際に実行するわけです。

その「手段」がどれだけの効果や得をもたらすか。

つまり

その「手段」にどんな『メリット』があり
どんな『意図』が含まれているのか。

そこにフォーカスするのです。

出来る限り、『メリット』が大きい方法・手段を選び
その『メリット』が最大化するような『意図』を持って
実行すべきなのです。

ここでは、「なんとなく」で
手段を決めてはダメです。

しっかり、『意図』して『メリット』が得られる
方法を選択しましょう。

成功するためには
一切のムダな行動はすべきでないです。

本当に必要な行動だけ行い
最大の成果が得られるように
手段の取捨選択をすべきなのです。

いかに時間やエネルギーを費やさず
最大の結果を生めるのか?

ここに集中して常に行動しましょう!

参考記事:

>「エッセンシャル思考」を取り入れよう!21世紀情報社会の成功思考

正しい手段の自己判断は難しい

そして、成功するまでに
挫折したり、失敗してしまう人の多くが

「方法が間違っている」
「手段が適切でない」

という場合が多いです。

これは、自分では

「この方法は正しい」

と思っていて必死に努力するのですが
その方法が間違っているので
どんなに努力しても結果が出ない。

そんな状況になってしまうのです。

こうなってしまうと非常に辛いです。

そして、

「自分で正しい方法を判断する」

ということが何より難しいのです。

というのも、自分はそれで成功した経験がない
ド素人だから
です。

素人が考える方法ですから
それが「合っている」方が奇跡です。

大抵は間違っています。

だから上手く行かないのです。
それが自分で「正しい方法だ」と思っていても。

そうならないためにも
やはりメンターなどの指導者に
聞くべきなのです。

つまり、成功者、経験者に聞けば良いのです。

だって、

彼らは経験していて成功しているのですから
そんな人が「この方法は正しい」という方法は
本当に正しいのです。

ですから、自分で

「この方法は間違いない」

とは思い過ぎないで下さい。

メンターを見つけて、教えを請いましょう。