FFFTPのインストール方法とXサーバーに関連付ける設定とアップロード方法

杉山です。

今回はFFFTPというFTPソフトのインストール方法と
エックスサーバーを関連付ける設定と
コンテンツのアップロード方法を解説します。

FFFTPを使えば、無料で様々なファイル(コンテンツ)を
サーバー上にアップロードすることができます。

つまり、ネット上にアップロードすることができます。



→ FFFTPのダウンロードサイト

FFFTPはネットビジネスに不可欠

ネットビジネスでは、自分のコンテンツを
読者やお客さんに渡すことが基本です。

そのために、

あなたが作ったコンテンツを
あなたのパソコンからサーバー上に
アップロードする必要があります。

サーバーにアップロードしないと
あなたのパソコンにコンテンツが
保存されているだけですから
意味がありません。

必ず、サーバーをレンタルして
FFFTPをインストールして
あなたのパソコンとサーバーを
つなげて下さい。

サーバーはエックスサーバー
一番オススメです。

FFFTPでアップロードできるもの

FFFTPを使えば、PDFやMP3などの音声ファイル、
動画ファイル、Zipファイル、LPやセールスレターなど
アップロードできます。

読者に閲覧して欲しいもの、
ダウンロードしてものを
このFFFTPでサーバーにアップしましょう。

最初はもしかしたら
FFFTPを使うのは「ちょっと難しいな~」
と思うかもしれませんが、

慣れるととても簡単ですし、
パターンが一緒なので
何回か使ってみると
サクサクと使いこなせます。

なので、まずは慣れましょう!

アップロードの方法・コツ

FFFTPでは、基本的に
あなたのドメインを選択した後は
「public_html」しか使いません。

「public_html」をダブルクリックして
その中に入ったら、
直接そこにファイルをアップしてもいいですが、

ジャンルごとにフォルダを作成しておいて、
その中にファイルをアップした方が良いです。

その方が整理できて便利です。

ですので
「public_html」の中に入ったら
右クリックをして「フォルダ作成」を選択して
フォルダを作成しましょう。

作成するフォルダは
コンテンツの形式ごとに

「pdf」
「onsei」
「douga」

と分けても良いですし

「tokuten」
「present」

とかでも構いません。

あなたの整理しやすいように
フォルダは作成して下さい。

ただし、必ず半角英数字で
フォルダは作成して下さい。

そうしないと、正しくアクセスできません。

※動画解説の中では「pdf」というフォルダを予め作成しておき
その中にpdfファイルをアップロードしました。

アップロードの仕方やURLの設定方法は
動画で詳しく解説しています。

また、こちらでも解説しています。

→ FFFTPでPDFや音声ファイルをアップロードする方法とURL設定方法

ちなみに、FFFTPの使い方の詳細は
各レンタルサーバー会社のサイトにも
記載されているはずですので、

契約しているサーバーで
確認してみても良いでしょう。