「できない」という証明は誰にもできない。結果を出すしかない!

杉山です。

「ビジネスなんてできないよ」
「独立起業なんて無理だよ」

そんな風に周りから言われたり
自分で思ったりして、
弱気になる時があるかもしれません。

でも「できない」なんて
本当は誰にもわからないのです。

「できない」ことの証明は誰にもできない

「できないよ」
「無理だよ」
「不可能だよ」

こういった言葉で
自分の夢を諦めたり、
あるいは誰かの夢を否定したりすることは
しばしばあると思います。

これからあなたが
ビジネスで成功を収めるためには
そういった「否定的な言葉」に
打ち勝っていく必要があります。

そんなあなたに
とても重要な事実をお話します。

それが

『「できない」ことの証明は誰にもできない』

ということです。

人は「できる」ということの証明は
できるのです。

なぜなら、それをできてしまえばいいからです。

やってしまえばいいからです。

何か「不可能」だと言われたことでも
それができてしまったら、
「できた」ことの証明になりますね。

それを誰も否定できません。

しかし、「できない」ということを
証明することは不可能なのです。

なぜなら、

「できない」と結論付けるためには
それが「できない」という方法を全て洗い出し
その全てを検証して、どれも「できない」という
結果を出さなければならないからです。

そんなことは現実には不可能ですよね?

だって、「できない」という方法を
全て挙げることが、まずできないわけですから。

「できない」方法なんて無限にあります。

だから、現実的に
「できない」ということを証明することは
絶対にできないのです。

なので、

「できないよ」「無理だよ」「不可能だよ」

と言っている人の発言は信憑性がないのです。

「できない」ことは
誰がどう頑張っても証明できないのです。

そんなこと、言い切れないのです。

だから、あなたがやるべきことは
そんな否定的な意見を聞かずに
ひたすら「できる」方法を見つける努力をし
結果を出すしか無いのです。

「できた」という結果さえ出せば
「できる」ことの証明になります。

誰も文句を言えなくなります。

できてしまえばいいのです。

結果を出して、「できる」を証明しよう!

この事実は、

実はプラネタリウムクリエイターの
大平貴之さんという方の言葉で私は知りました。

彼は、今までになかった誰も作ったことがない
本当に精細で美しい星空を写す
世界最高のプラネタリウムを開発した方です。

ものづくりのプロであるそんな彼が語っていた言葉が

『人間は可能は証明できるが、不可能は証明できない』

ということでした。

それを初めて聞いた時
「まさにそうだな~」と
とても納得した覚えがあります。

世の中では、すぐに誰でも

「それは無理だよ」
「不可能だよ」
「できないよ」

と言ってしまいます。

それで諦めるのは簡単ですし
やらない方が断然楽です。

でも、やらなければ現実は変わりません。

そして、そこでガンガン行動しなければ
未来は開けないのです。

これからあなたが取り組むビジネスについても同じです。

大平さんは誰もやったことがないことに
イノベーションに挑戦したのかもしれませんが、
あなたがこれからやるのは
難しいことではありません。

既に誰かが成功したことです。

成功事例があることですから
それだけ条件としては優しいのです。

ですから、

そこで「できない」なんて言っていたら
恥ずかしいです。

そして、そんなヌルい条件でウダウダ言って、
何もしなかったら、
(失礼ですが、)あなたは今後何も成せませんよ。

だから、やるしかないのです。

大量行動をして「できる」までやり続けるのです。

やり続けて誰もが認める「結果」を出し

今まで

「あなたにはできないよ」
「無理に決まってるじゃん」
「不可能だよ」

と言っていた人達を黙らせましょう!

それぐらいの気概と勢いを持って
取り組んで下さい。

「できる」ことを証明して下さい。

参考:

>「できない理由」「言い訳」を探しても1円にもならない。

>人生は全て実験。さっさと失敗せよ。失敗は「学び」になる